あおぞら保育園のご案内

あおぞら保育園

あおぞら保育園は平成29年に新設された熊本セントラル病院が運営する保育園で、入園要件を満たす0歳児~5歳児までのお子さまをお預かりしています。
保護者の皆さまの多様な就労形態に対応する保育サービスの拡大を行い、待機児童の解消化と仕事・子育ての両立に資することを目的とし、こどもたちが伸びのびと元気に明るく成長できる事を願った「育む」保育を目指しています。
楽しく広々と遊び回れる園舎や食育へのこだわり、安心の看護体制・病児受け入れなどを特徴としており、保護者の皆さまの仕事と子育てをサポートします。

保育理念

For The Children

こどもたちのために

保育方針

  • 個性を大切に一人ひとりの子どもに寄り添う保育
  • 愛されていることが実感できる保育

園のコンセプト

  • 子どもたちが「元気」でなんでも挑戦する気持ちが芽生える場所
  • 毎日、保育園に行くのが楽しくて仕方ない場所
  • 居心地が良く、安心できる場所

そんな保育士の思いで園舎を造りました。
大切なお子様をともに育てていく環境として「安心・安全」を基本に、少し冒険できる園舎となっています。

あおぞら保育園の主な特徴

こどもたち自らが成長できる「育む」保育

あおぞら保育園は「預かる」保育ではなく「育む」保育に取り組んでいます。こどもたち自らの成長を促し、毎日明るく元気に登園できる保育園づくりを行っています。
園舎もこどもたちが伸びのびと体を動かす事のできる広々とした楽しいつくりになっており、晴天時はもちろん雨天時でも園舎内でしっかりと体を動かして過ごす事ができます。

仕事と子育ての両立をサポート

月~土曜日保育(年末年始・祝日以外)・金曜日24時間保育(予定)や一時保育など、保護者の皆様の多様な就労形態に対応し、待機児童解消と仕事・子育ての両立をサポートします。

安心の体制と柔軟な受け入れ

保育中に急な発熱や体調不良になった場合は、看護師が対応致します。
また、病気の回復期であり、かつ集団保育が困難なお子さまのために、病児保育の専用スペースがあります。病児保育は他保育園に通っている方でもご利用いただけます。

病児保育室あいあいの詳細はこちら

病児保育のプロが在籍

認定病児保育スペシャリスト

認定病児保育スペシャリスト®が在籍しています。認定病児保育スペシャリスト®は認定試験に合格し、安心と安全の病児保育で働く親御さんと家族を支えるサポーターです。

食育へのこだわり

当園は、全クラス完全給食(ご飯・箸等は要りません。月〜土曜まで)で、おやつを含む全ての食事を手作りで提供しています。アレルギーへの対応はもちろん、食材にもこだわり、園内の給食室で栄養バランスが考慮された安心・安全な給食が準備され、年齢にあった食事が毎日提供されます。また夕方(18:30)には軽食が提供されます。
園庭の畑でこどもたちと大切に育てた野菜なども使い、こどもたちの成長に適した安心で安全な食育に力を入れています。

登園時の持ち物も必要最小限

お子さまの持ち物は着替えのみで大丈夫です。お昼寝布団は園に準備がございます。
お手持ちの布団のお持ち込みも可能です。
詳細はお問い合わせください。

園内地図

園内マップ

  • 玄関横に作品展示スペースを造りました。園児の作品等をご覧頂けます。
  • 0歳児のほふく室の畳は無農薬い草を使用しています。
  • 室内でも体を十分に動かすことのできる空間作りや、年齢別の絵本コーナーを設けています。
  • 防犯・セキュリティ対策として園舎はオートロックが施されています。

1日の流れ

0・1・2 歳児 3・4・5 歳児
開園・順次登園、健康観察(検温・視診)、あそび 7:00 開園・順次登園、健康観察(検温・視診)、あそび
おやつ 9:30
クラス活動 10:00 クラス活動
給食・はみがき 11:00
11:30 給食・はみがき
入眠準備、午睡 12:30 あそび
13:00 入眠準備、午睡
おやつ 15:00 おやつ
あそび、順次降園 16:00 あそび、順次降園
軽食 18:30 軽食
閉園 20:00 閉園

行事予定

毎月の行事

お誕生会、身体測定、避難訓練など

その他、年間行事など

あおぞら保育園では、季節を感じるイベントや日本の伝統行事など、様々な行事を計画中です。

行事・イベントに関するお知らせ

保育園概要

保育所名 社会医療法人潤心会 あおぞら保育園
(病児保育室「あいあい」併設)
所在地 〒869-1102
熊本県菊池郡菊陽町原水2970
電話 096-282-8777
開園時間 7時00分~20時00分
保育対象者 ・0歳児~5歳児
・保護者が就労されている方のこども
最寄駅・バス停 【電車】肥後大津駅より徒歩15分
【バス】古閑原バス停より徒歩1分
駐車場 あり

企業主導型事業とは

企業主導型の事業所内保育事業を主軸として、政府により創設された事業です。多様な就労形態に対応する保育サービスの拡大を行い、待機児童の解消を図り、仕事と子育ての両立に資することを目的としています。

  • 当園の区分は「認可外」ですが、認可保育施設と同等水準(保育士配置数・設置基準)の施設です。
  • 入園申し込みは、市町村ではなく直接申し込むことができ、保育料は収入に関係なく園で決定した保育料です。
  • 育児休暇明けでもスムーズに職場復帰できるよう保育所に入所するまでの間など、必要とする期間に応じた柔軟な受け入れをし、継続就業を促進します。

開所時間および保育料

  3歳児未満 3歳児 4歳児以上
月ぎめ保育
(月曜日~土曜日)
7:00~20:00
35,000円/月 30,000円/月 27,000円/月
一時保育
(月曜日~土曜日)
8:00~18:00

●短時間保育
(4時間以内)
平日:1,000円
土曜日:1,500円

●1日預かり
(8時間以内)
平日:2,000円
土曜日:2,500円

●食事代(別途)
食事代:250円/回
おやつ代:100円/回

夜間保育
(金曜日)
20:00~10:00
14,000円/月
4,000円/日
12,000円/月
3,500円/日
軽食
18:30
18:30に軽食が提供されます。軽食代は別途200円/回となります。
  • ※全園児完全給食(給食代含む)。
  • ※お子様2人以上をお預かりする場合、保育料は割引となります。詳しくはお問い合わせください。
  • ※熊本セントラル病院職員の方は福利厚生補助有り。

一時保育について

お子様を一時的にお預かりする事ができる「一時保育」を実施しています。

  • ※一時保育のご利用は事前のご登録と面談が必要です。
    一時保育の手続き方法については「各種お手続き」をご覧ください。

病児保育について

生後10ヶ月頃〜小学校6年生までのお子さまが、病気あるいは病気回復期においてご家庭で保育を行うことができない時に、かかりつけ医で病児保育施設の保育が可能だと診断された場合、一時的にお預かりする病児保育を実施しています。
病児保育の詳細については「病児保育室あいあい」をご覧ください。

病児保育室あいあいの詳細はこちら

ご入園について

ご入園の手続き方法については「各種お手続き」をご覧ください。

ご見学について

あおぞら保育園の見学をご希望の方は、当園までお問い合わせください。

苦情対応

園長直行便

保育サービスの向上を図るため、ご意見・ご要望・苦情などのご相談窓口を設置しています。また、直接的なお申し出が困難な場合は、第三者委員へ相談することも可能です。
東側玄関入口左に「園長直行便」を設置していますので、ご意見などございましたらお手紙にてご連絡いただく事もできます。